辛い頭痛や、体の痛みに悩んでるあなたへ。少しでも希望を持ってほしいと思い書いています。

内臓はあなたにとって大事な働きマン

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
どうも初めまして。 頭痛を癒し幸せを運ぶ施術家ひろといいます。 国家資格『柔道整復師』の免許を持っています。 原因不明な頭痛に悩んでるあなたを癒し幸せを運ぶ活動をしています。 世の中には頭痛で苦しんでる方がすごく多いと思います。 頭痛を少しでも改善していきたいと思いブログを書いています。 頭痛や体に対しての質問などにも答えていきますので、お気軽にお問い合わせから連絡ください。 よろしくおねがいします。

内臓がなぜ大事なのか考えてみよう?

内臓があなたの体にとって大事な理由は、
365日24時間年中無休で働いています。


ずーっと休まることなく365日24時間年中無休で働いているのです。

普段考えないような無意識な事ですが、
考えてみたら凄くないですか?

だって、あなたが生まれてからずーっと休みなく働いてるんですよ。
あなたが寝てる時もずーっと働いているんです。

凄くないですか?生きてるって凄いんですよ?
それに気付くだけでも、あなたの体ってすごくないですか?


だから、あなたはそこに存在するだけで素晴らしいのです。

こんな話聞いたら、自分の内臓を守りたくなりませんか?
大事にしたくなりませんか?

内臓の働きが弱くなると、体に不調が起こります。
身体に痛みがでたり、だるくなったり、
病気になったり、気持ちもふさぎ込んでしまいます。

だって、考えてみてくださいね。

あなたが寝ずに休みなく365日24時間ずっと働いていたら
体壊しますよね?
健康を害しますよね?

正直、私はそんなに働くのは無理です。
そんなことしたらホント、
体も心もボロボロになってしまいます。
でも、内臓はずっーとあなたの体の中で絶えず働いてるんです。


だからこそ、内臓を大事にしよう

どうしたら、内臓を大事に出来るのか?

 

まずは、365日24時間働いてることを考え手見ると、
食べすぎると内臓に負担がかかります。

食べすぎると、酸素の消費が増えます。
酸素の消費が増えると活性酸素がでます。

活性酸素が沢山出てしまうと老化の原因にもなります。

しかし、ある程度の活性酸素は、
細菌をやっつけてくれるものもあります。

要は食べすぎは良くないと言う事です。

食べすぎないようにはどうしたら良いか?

一番簡単なのは、朝ご飯を食べなくするのが簡単です。

朝は排泄の時間と言われていて、
うんちやおしっこを出す時間だと言われています。

だから、なるべく朝は水だけの時間にした方が良いのです。

辛かったら、少しのフルーツでも良いです。
なるべく食べない方が良いです。

この習慣にしただけで、
花粉の季節を楽に過ごせた方もいます

朝ご飯を食べないだけで、
その分消化をしなくて良いので、
内臓が休まっているのでですね。

普段、朝ご飯を食べない方がいましたら、
昼ごはんを軽めにとるのが良いと思います。

そうすることで、内臓が休むことが出来ます。

まとめ

残りの昼と夜ごはんで、
質の良い栄養バランスを考えたご飯を食べるだけで
健康になります。

一番は健康に痩せることが出来ます。

私は朝ご飯を食べなくなって、
1か月後辺りから痩せ始め、

普通にお酒も飲みながら、
6か月後で7㎏苦も無く減っています。
77㎏あったのが70㎏になりました。

朝ご飯を食べなくなるだけで、
健康になりながらダイエットできる!

凄く良いですよ。
ぜひ試してみてくださいね。

今日もありがとうございました。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
どうも初めまして。 頭痛を癒し幸せを運ぶ施術家ひろといいます。 国家資格『柔道整復師』の免許を持っています。 原因不明な頭痛に悩んでるあなたを癒し幸せを運ぶ活動をしています。 世の中には頭痛で苦しんでる方がすごく多いと思います。 頭痛を少しでも改善していきたいと思いブログを書いています。 頭痛や体に対しての質問などにも答えていきますので、お気軽にお問い合わせから連絡ください。 よろしくおねがいします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 頭痛を癒し幸せを運ぶ施術家のブログ , 2016 All Rights Reserved.