辛い頭痛や、体の痛みに悩んでるあなたへ。少しでも希望を持ってほしいと思い書いています。

良質な油(脂肪)をとれば体が痩せる!油(脂肪)の上手なとり方教えます!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
どうも初めまして。 頭痛を癒し幸せを運ぶ施術家ひろといいます。 国家資格『柔道整復師』の免許を持っています。 原因不明な頭痛に悩んでるあなたを癒し幸せを運ぶ活動をしています。 世の中には頭痛で苦しんでる方がすごく多いと思います。 頭痛を少しでも改善していきたいと思いブログを書いています。 頭痛や体に対しての質問などにも答えていきますので、お気軽にお問い合わせから連絡ください。 よろしくおねがいします。

油(脂肪)はバランス良く取ると

痩せる体質になるって知ってましたか?

『油(脂肪)』って聞くと、一般では悪いイメージがあると思います。

しかし、油(脂肪)は体にとても重要な働きをしてくれてるのです。

1分で分かる!
油(脂肪)が体にもたらす効果講座

■油(脂肪)は熱を発散させることを防いで体温を保っている

■ビタミンA・D・E・Kの吸収を助ける

■太陽光を利用してビタミンDを体の中で作っている

こんな大事なことをしてくれてる油くんを大事にしましょう。

ここからは油の種類を紹介していきますね。

油には2種類あります。

1.飽和脂肪酸

おもに、肉や乳製品などに含まれる動物性の脂肪

2.不飽和脂肪酸

おもに、ベニバナやコーン、オリーブ、亜麻仁などに含まれる植物性の脂肪

この2種類があるのですが、1.飽和脂肪酸は体内で作れます。
だから、肉などを食べすぎると、体に悪い影響を与えてしまいます。

一方、2.不飽和脂肪酸は体の中で作ることが出来ないのです。
だから、食べ物などから摂取しないといけないのですね。
そのため、『必須脂肪酸』と呼ばれていて、
必ずこの油を外からとらないといけないのです。

ちなみに、2.不飽和脂肪酸『必須脂肪酸』は成分が分かれており、
オメガ3とオメガ6とオメガ9があります。

では、2.不飽和脂肪酸のオメガ3とオメガ6とオメガ9はどんな作用があるのか?

オメガ3脂肪酸

含まれてる食べ物

75739146e91b7263d9f78e93bfc310a6_s
亜麻仁油、しそ油、えごま油、青魚、、などなど

素晴らしすぎる14の効果

  • ダイエット
  • 美肌効果
  • 悪玉コレステロールを減らして、
    善玉コレステロールを増やしてくれる
  • 血中の中性脂肪を下げてくれる
  • 高血圧の予防
  • 心筋梗塞の予防
  • アレルギーを抑制してくれる(花粉症など)
  • 炎症を抑えてくれる
  • 目の病気の予防
  • 免疫力を上げてくれる
  • うつの予防
  • 認知症の予防
  • がんの予防
  • アトピーに効果あり

オメガ3の効果は素晴らしいものがありますね!
しかし、現代人はオメガ3をあまり摂取出来てないんですね。

だから、オメガ3を食べるようにした方が良いのです。

ただ、たくさん取れば良いってもんでもないのです。
取り過ぎには注意が必要なんですね。
バランスが大事なんです。

その理由を後で説明します。

これからオメガ6について言います。
これが結構残念なことになってるのですね。

オメガ6脂肪酸

含まれてる食べ物

9f4ed1a3ca34af3fb133814483a84459_s
べにばな油、サラダ油、マヨネーズ、ひまわり油、ごま油、、などなど

残念な8つの効果

  • 太りやすい
  • アレルギー促進
  • 炎症促進
  • 血液が固まってしまう
  • 心筋梗塞の危険度増す
  • 脳梗塞の危険度増す
  • 中性脂肪が高くなる
  • 悪玉コレステロールが増えてしまう

なんだか怖くないですか?
オメガ6の効果はかなり残念じゃないですか?

皮膚のハリ感の失われそうですよね。

でも、今の現代人はオメガ6を過剰に摂取されているんですね。

普段食べてる食事から、オメガ6を沢山取り入れてしまってるのです。
なので、普段からオメガ6を減らすような食事にした方が良いのですね。

ただ、オメガ6も体にとって悪そうですが、実は大事な役割があるのです
だから、少なくすることは大事なんですが、全く取らないのはNGなんです。

『必須脂肪酸』言われるくらいなので体には大事なんです。

オメガ9についても言います。

オメガ9脂肪酸

含まれてる食べ物

04becb5699d649cc0441f5d5b91b8a3a_s
オリーブ油、アボガド油、アーモンド油、、などなど

良い感じの9つの効果

  • ダイエット効果
  • 美肌効果
  • 便秘の予防
  • 動脈がやわらかくなる
  • 心筋梗塞の予防
  • 高血圧の予防
  • 善玉コレステロールを減らさずに、
    悪玉コレステロールを減らす
  • 胃酸の増え過ぎの予防
  • 胃潰瘍の予防

オメガ9も結構やりますね!

ただ、オメガ9は2.不飽和脂肪酸の中でも特殊で、
体内で作ることが可能なんです。

ここから、『健康になりながら痩せる体質になっていく』
オメガ3とオメガ6のバランスの良い油のとり方を言ってきます。

これであなたも痩せ体質!
オメガ3とオメガ6のバランスの良いとり方とは?

答えからいうと、

『オメガ3:オメガ6』を摂取するバランスが、
『オメガ3:オメガ6=1:4』の比率が良いと言われています。

今の現代人の食生活は0.5:20~0.5:40及んでると言われてます。

オメガ3は足りないし、オメガ6は取り過ぎてしまい、
摂取量のバランスが悪くなってしまってるのです。

残念なことに、食生活が欧米型に変化してしまい、
べにばな油やサラダ油、マヨネーズなど
オメガ6脂肪酸が入ってる食べ物が多くなってしまいました。

そして、オメガ3を含んでる食べ物を食べる機会もなくなってしまってます。
なので、この栄養バランスがすごく偏ってしまってるんですね。

油のバランスが悪いと、もちろん健康に害が及びます。
成人病が増えた理由の原因の1つになります。

そして、このバランスが整うと、体も変わっていき、
健康に痩せることができて、お肌も綺麗になっていくのです。

最後に

どうですか?
これから、なるべくオメガ6をとらないようにして、
オメガ3をとるようにしていけば、
あなたは健康に痩せられるし、お肌もきれいになっていきます。

魅力的だと思いますよ。

オメガ3が含まれる亜麻仁油などもスーパーで買えますからね。
料理で使う油も変えてみてはどうですか?

ちょっと値段は高くなりますが、
良い油をとることは体に良いことなので、おすすめしますよ~

あなたの『痛い!』を手助けできる施術家の健康ブログでした。

今日もありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
どうも初めまして。 頭痛を癒し幸せを運ぶ施術家ひろといいます。 国家資格『柔道整復師』の免許を持っています。 原因不明な頭痛に悩んでるあなたを癒し幸せを運ぶ活動をしています。 世の中には頭痛で苦しんでる方がすごく多いと思います。 頭痛を少しでも改善していきたいと思いブログを書いています。 頭痛や体に対しての質問などにも答えていきますので、お気軽にお問い合わせから連絡ください。 よろしくおねがいします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 頭痛を癒し幸せを運ぶ施術家のブログ , 2016 All Rights Reserved.