辛い頭痛や、体の痛みに悩んでるあなたへ。少しでも希望を持ってほしいと思い書いています。

頭痛を改善するためこれだけは押さえたい必要な食べ物は?不必要な栄養素とは?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
どうも初めまして。 頭痛を癒し幸せを運ぶ施術家ひろといいます。 国家資格『柔道整復師』の免許を持っています。 原因不明な頭痛に悩んでるあなたを癒し幸せを運ぶ活動をしています。 世の中には頭痛で苦しんでる方がすごく多いと思います。 頭痛を少しでも改善していきたいと思いブログを書いています。 頭痛や体に対しての質問などにも答えていきますので、お気軽にお問い合わせから連絡ください。 よろしくおねがいします。

頭痛を改善するための栄養素とは?

要はカフェインが有効です。

コーヒーとか紅茶、コーラーですね。

何故、コーヒーとか紅茶、コーラーなのか?

栄養素の成分としてカフェインが入ってるからです。

カフェインとは、、、

利尿作用が活発にになります。
要はおしっこが近くなります。

そうなると、体から水分が出てきます。
これって、水が出ると脳の血管がむくんでしまってる状態を押さえることが出来るのです。

要は、脳の血管のむくみが改善されるんですね。
むくみが解消されると、圧迫された脳細胞がスッキリします。

そして頭痛が改善されるのですね。

次に、あまり成分が含まれる頭痛に良くない栄養素の話です。

頭痛になってしまう要因の栄養素とは?

とっても言いにくいのですが、なんだと思いますか?

えっと、、、言いますね。もちろん好きな食べ物だったら食べてくださいね。
それを食べて頭痛が出てしまっても、
私の所に来て下されば良い施術をしたいと思ってます。

でもやっぱり控えた方が良いです。これは切なる思いです。

えっと、、、
言いますね。聞きたくない人はここまでで×を押してくださいね。

 

押しました??

聞きたい人だけですよ??

では言います。

 

えいや――

 

みかん、チョコ、よーぐると
そして、くっき―、赤ワイン、うぃんなー、サラミです。

自分めっちゃ好きですよ。
旨いもんばかりですよね?

でも、やっぱり頭痛に悩んでたら食べるの控えた方が良いのかも知れません。

これらの中の成分に頭痛に関係する物質が入ってるのです。

その成分とは?

ポリフェノール、チラミンです。

この成分の要素は頭の血管を広げる成分なのです。
頭の血管を広げると、、、

脳の神経を圧迫してしまうんですね。

だから脳の神経に刺激が加わって頭痛がでてしまうんです。

だから、控えた方が良いと思うのです。

今から気を付けてみてはどうでしょうか?

あと、他にやって欲しくない頭痛に気を付ける生活は?

髪を引っ張る行為をなるべく避けて欲しいのです。

髪を結わくとか、ゴムで髪を引っ張る行為をやめて欲しいのです。
女性がとにかく心配です。
ポニーテールとかですね。

髪を引っ張ると頭の神経にかなりの刺激が送られてしまい、頭痛になりやすいです。

だから、髪型もちょっと引っ張らないように工夫してみてください。

まとめ

頭痛に良いと言われる、カフェインが多く含まれるコーヒー、紅茶、コーラ―は、
頭の血管のむくみを解消してくれる飲み物なので、多めに飲んでみましょう。

そして、みかん、チョコ、よーぐると、
クッキー、赤ワイン、うぃんなー、サラミをやめてみましょう。

それでも、辛い頭痛が良くならなかったら解決するために、相談乗ります。

下記のページを見てみてくださいね。
https://youtuu7474.com/lp/

 

この記事を書いている人 - WRITER -
どうも初めまして。 頭痛を癒し幸せを運ぶ施術家ひろといいます。 国家資格『柔道整復師』の免許を持っています。 原因不明な頭痛に悩んでるあなたを癒し幸せを運ぶ活動をしています。 世の中には頭痛で苦しんでる方がすごく多いと思います。 頭痛を少しでも改善していきたいと思いブログを書いています。 頭痛や体に対しての質問などにも答えていきますので、お気軽にお問い合わせから連絡ください。 よろしくおねがいします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 頭痛を癒し幸せを運ぶ施術家のブログ , 2018 All Rights Reserved.